薄毛や抜け毛対策は今できることから!イクオスなど育毛剤もおすすめ。

火曜日 , 24, 10月 2017 Leave a comment

薄毛や抜け毛を少しでも減らすには、まずは中から改善していくのであればやはり食事から見直してみましょう。

脂っこい食事ばかりでは当然髪の毛だけではなくお肌まで脂っこくなってしまうのです。しかも、お風呂でもちゃんと洗っているつもりでも、割と洗えていない事が多いのです。ちゃんと洗えていないという事はつまり、汚れがどんどん毛穴にたまっていくという事。

シャンプーしながらお風呂でマッサージ

その汚れや皮脂が毛穴にたまっていく事で抜け毛や、臭いの原因になってしまうのです。ですので、シャンプーするときは指の腹の部分で頭皮をしっかり洗ってあげましょう。

一通り頭皮の全体が洗えましたら、最後に少しマッサージをしてあげるといいですね。薄毛の人の頭皮はだいたい固く、指で動かそうと思ってもあまり動かないんです。この頭皮が動かないという事は血流が悪くなる、つまり、髪の毛まで栄養がいかない=髪の毛が痩せてきてしまうとう事になります。

ただでさえ、髪の毛というのは栄養が回ってくるのは最後の最後になるのです。そのうえ血流が悪くなっていたら髪の毛はやせ細ってしまうのも無理ないわけです。ですので湯船に浸かりながらでも、頭皮を軽くマッサージしてほぐしてあげる習慣をつけましょう。

薄毛はホルモンが大きく関係してくることはご存知かと思いますが、その中でも特に前髪は女性ホルモンの分泌で大きく左右します。普段の生活の中で女性ホルモンを増やすことなんて難しい事ですので、こればっかりはどうにもならないですが、生活面や、食生活、使うシャンプー等で抜け毛や薄毛の促進を抑えることは可能です。

できる限りシャンプーも美容師で売られているようなものを買い、手段の食事でバランスよく食べる。帽子等をあまりかぶらないなどの努力をしていきましょう!

育毛剤も頭皮ケアには有効です

あとは市販の育毛剤を使うのも一つの手です。中には効果の薄い安かろう悪かろうの商品もありますが、相場程度の値段ならどれもそれなりの緩やかな効果は期待できます。

ネット上でも口コミや体験レビューなどがたくさんありますので、その中からできるだけ自分に合った育毛剤を選ぶようにするといいでしょう。

わたしのオススメはイクオスです。配合成分とコスパを考えるとかなり優秀ですよ。ただイクオスに批判的なサイトもありますので、わたしの意見だけでなくそういった人の意見もチェックしながら総合的に判断されるといいでしょう。こちらも参考になると思います。(【鬼辛口コミ】イクオスは効果なし…9ヶ月使って分かった5つの真実

Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です